【一人で頑張ってみた】古くてボロいガレージのDIY【その2】

  • 2020.05.31 Sunday
  • 17:37

JUGEMテーマ:日記・一般

 

さて、前回からの続きです。

 

この奥はエコキュートのタンクとか置いてて、

前はドアがあったんだけど風通しが悪いので外してすだれで目隠しです。

 

すだれだけだと猫が脱走した時にヤバいので下は板で防衛(笑)

周りに合わせて作りました♪

どうしても開いてしまう板とトタンとの隙間だけど、

これが意外と・・・いやむしろ開いててよかったよ。

 

猫の脱走防止柵もこの中にぴったり収納できるし、

S字フックで色々かけれるし、

だらだら長いコードの類なんかも後ろに隠せるし、色々便利♪

 

勝手口。

横の窓は網戸だけだとすずおとひなこが悪さするし、

中が意外と丸見えだったんで色を塗ったすのこ2枚を突っ張り棒で固定。

踏み台はちょうどいい板持ってたんでそれらを有効活用。

頑丈に作って元々あった踏み台と合わせて広めに作りました。

手すりとともに母親には大好評。

 

足は2×4。周りはヒノキ。全部あまりもの(笑)

 

足元で埃被ってたおじいちゃん作のごつい梯子。

重すぎて長すぎて扱いにくかったんで一段切ってやった。

 

色塗ってたてました♪かわいくなったでしょ♪

今もこれで二階に上がったり降りたりできるんです。しないけど。

まぁアクセント?かな?(笑)

 

こちらの水場も板貼りにしようかと思ったけど、

結局色だけ塗ってそのままに。

こちらのすだれは上に洗濯物干せるようにしたのでその目隠しに。

 

予定には入ってなかったんですが、

やっぱ流し台欲しいなーと思って注文しちゃいました。

プラスチックでちゃちいけど、これで十分。

ことぶきの水槽の小物洗うにしてもしゃがんで洗うのと違ってすっごい楽。

めっちゃ便利。買ってよかったですー!!

 

 

ぼんやりした脳内イメージだけで始めたのでどうなることかと思ったDIYですが、

なんとか出来てよかった。。。

 

かかった費用は総額約55,000円。

予算40,000円で考えてたので15,000円オーバー。

 

不用品の回収費用代いれたらさらにすごい金額になってしまうけど、

それはさすがに母親が出してくれましたので。

まぁあの人たちがため込んだごみだしね(笑)

 

結果はオーバーとはいえ電動丸ノコ(約5,500円)はまぁしょうがないし、

すだれ(二つで約1,800円)とか手すり(約3,500円)とか後から言われたものだし、

流し台(約4,000円)なんかは全くの予定外。

(予定してたものはほぼ予算内。)まぁしょうがない。

 

白の威力で随分明るくなったし、

余計なものは処分したので掃除もしやすい。

茶色の板壁は自転車置いたらなんだかシャレオツな感じすら・・・(笑)

 

塗り残した部分もあるし不完全ではありますが、

とりあえず今回はこんなところで一旦終了。

予算オーバーでも後悔はない。

 

はぁ・・・それにしても疲れた。

こんなに疲れたDIYは初めてです。

いやお風呂の時も大変だったな。

あっちは左官で苦労したけど、こっちは大工仕事すぎましたね(笑)

 

おうちは新しいにこしたことはないけど、

古い家は古い家で色々工夫するのは楽しい。

 

STAY HOMEなGWでしたが私は充実したGWでした(笑)

 

まだまだコロナは警戒しなくちゃいけませんし、

仕事があるから言えるのかもですが、

それぞれ限られた中でも楽しく暮らしたいですね。

 

【一人で頑張ってみた!】古くてボロいガレージのDIY【その1】

  • 2020.05.24 Sunday
  • 17:40

JUGEMテーマ:日記・一般

 

STAY HOMEのGWを利用してガレージのDIY♪

 

今回の作業場所である我が家のガレージ。

ガレージとは言うものの実は建具やってた祖父の作業場だったところで

ベニヤやらトタンやら色々あり合わせの材料で張り合わせたようなところ。

床のコンクリート含め全部祖父一人で作ったようです。

 

最初に写真撮り忘れてたので途中の写真だけど

雰囲気はお解かりいただけますでしょうか?

 

で、こちらをですね、もうやり始めてますがヤケて茶色くなった天井や壁をペンキで白く。

足元が腐食して汚いトタンの前にディアウォールで柱建てて板張りで目隠し。

ざっくり説明するとそんな感じに仕上げるつもり。

 

が、ホームセンターは開いてたものの営業時間は短縮、

しかも木材カットが3密に該当するとかでサービス中止!!

・・・しばらく復活しそうにないらしい。

 

しかしどうしても諦めきれない私は買いました。

電動の丸ノコを(笑)

実は前から欲しかったんだけど、指を落とした人の話やら怖いこと

いっぱい聞いたので買うの躊躇ってたんですよね・・・。

 

あと初めて買うのは

・10×110×2000のヒノキ材(5枚組) 10セット!!

 

それ以外はよく買ういつもの材料です。

・白のペンキ7L 

・2440の2×4 2本

・1820の1×4 5本

・ディアウォール 1×4用 5個

・ディアウォール 2×4用 2個

 

恐れていた丸ノコですが、

最近の丸ノコは昔の業務用と違いDIY用にコンパクトで安全に設計されてるよう。

使い方教えて貰ってから買ったんですが女性でもまぁ扱えます。

 

難点はと言えば、

・機械にもってかれないよう抑えるのに少々力がいる。

・木くずの飛び散りがスゴイ。

・音がうるさい。 など。

 

あとは絵文字のところに手を置いて機械を前に押し出すように切って行くんですが、

青い部分が前に進んで来るので手はあれより寄せるのは危ないしちょっと難しい。

つまり最初から短い木材とか例えば写真の木材を縦にカットなんていうのは

バイスとかあれば出来そうな気もするけど、なかなか難しい。

 

でも普通に切る分には問題なく、

手動で切るより断然早くて楽だし慣れるとけっこうきれいに切れる。

1×4や2×4ならこれで十分!!

まして今回は床のコンクリートががたがたで全部が微妙に長さ違ったため、

その都度計って切らないといけなかった。

木材カットサービスでまとめて切って貰うと微妙に合わなかったかもね。

 

横に貼る板を切るのも部屋のと違うので少々(数ミリ)違っても問題ないので

いっぱい切っていい練習になったかも(笑)

 

トタンのペンキ塗りは最初板の隙間から見えるとこだけ塗るつもりが角度によって

塗り残しが見えて汚いので結局全部塗ることに。

ペンキ量は予想より増えたけど塗ってよかった。思いのほかキレイです。

 

板も最初は写真のように二枚ごとにスペースあけようと思ったんだけど、

板の反り具合できれいに揃わないのが出てきたので、一枚ずつ少し間をあけました。

柱は1×4で壁からは隙間があるので間にカットした板を挟みました。

それだけでグラつきまったくなくうっかり手をついてもしっかりしてすごい安心感のある壁に♪

 

木は木目がきれくて軽い杉板と思ってたんですが在庫がなくやむなくヒノキに。

ところがこちらの方が値段が安くしかもとってもよい香り。かえってよかったです。

色はこげ茶と前に使って残ってたチョコレートを混ぜ、

木目を残したかったので水でだいぶ薄めて塗りました。

こうするとステインっぽくてペンキでもいい感じになるのだと今頃気付く・・・。

 

前後するけど、最初は天井のペンキ塗りから始めたのだけど、

左側は色々配線多くてめちゃくちゃ塗りにくかったですねぇ・・・。

 

上向いて塗るのは首も腕も本当にしんどくて、しかも長方形に桟で区切られてるのがまた大変。

思った以上に時間がかかり実は3日経過で半分ほどしか出来なくて、残り二日でまじヤバい。

 

右半分は配線ない分塗るのは早いはずだったのだけど、

一面の棚や隙間に詰め込まれた廃材や訳の分からん不用品の処分に時間を取られることに。

これも写真撮り忘れたけど、見たことないデカいスピーカーから使ってない洗濯機。

3m以上ある塩ビ管に組み立ててない新品のスチールラック(でも不要)。

なんだかわからん廃材等、その量なんと軽トラック一台分!!!

 

たまたま通りかかった電化製品無料引き取りやってる兄さんが格安で引き取って

くれて助かったのだけど、それでも処分費用1万6千円。

ネットで調べた業者さんの見積だと4倍以上したのでほんとラッキーだったけど、

なんであんなゴミばっかため込んでたんだろう・・・うちの親。

 

一日徹夜(!)を挟んだ最終日。

必死で塗りまくって多少の塗り残しもあるもののざっくり完了。

最後にパーテーション的な壁を一枚作る。

これは奥のごみ箱等を隠すのが主な目的です。

こちらの柱は2×4で建てました。

 

本当はもう少し幅広く作りたかったんですが、

壁貼った残りの板で作ったのでこの幅です。。。

 

裏は傘と靴の収納場所に。

 

不用品の片づけとか想定外の作業に時間を取られたのもあるけど、

そもそも5日じゃ無理すぎでしたね(苦笑)

 

その後も勝手口の踏み台作って♪とか手すりつけて♪とか色々注文が入り、

連休が終わった後もぼちぼちやってまぁまぁ完成したのは5月17日。

 

ざっとこんな感じに変身です♪

 

細かいところはその2へ続く。

 

 

表情豊かなひなこちゃん

  • 2020.05.23 Saturday
  • 15:03

JUGEMテーマ:日記・一般

 

在宅勤務だったある日、

お天気が良いので久しぶりにお布団を干すことにしました。

 

なんでお布団取るんだよ・・・と恨みがましいひなこちゃんでしたが、

 

元々窓からお外を見るのが好きなので、

すぐに機嫌を直して眺めを楽しんでる様子。

 

きれいな横顔。

 

何を見てるんだろう。

 

鳥を追ってるのかな?

と、この辺りまではこちらもうっかり猫ポエムでも読みそうな雰囲気で

ひなこちゃんを見ていたのだけど。

 

この辺りからほんまに何を見てるんや???という雰囲気に・・・。

何その顔!?何がおったん??

 

なんだか顔に必死さが・・・

 

あ、どーでもよくなったみたい。

 

え!?何???

 

普段見た事ないふてぶてしい顔になった(笑)

 

しばらくこんな感じで百面相してたひなこちゃんですが、

結局何を見てたのか私にはさっぱりわからなかった。

 

なんかわからんけどとりあえず楽しんでたようなのでよかったです。

私も顔見てるだけで楽しかったです(笑)

 

コロナに関係なく我が家の猫たちは平和。

世の中の猫ちゃんたちもみんな平和にすごせますように。

 

 

【猫には】お花が大好きすずおさん【危険】

  • 2020.05.17 Sunday
  • 17:15

JUGEMテーマ:日記・一般

 

すずおのお花好きに困ってます。

 

猫とお花なんて写真撮るにはとっても素敵だけど、

すずおはすぐに花を食べちゃうんですよね・・・。

 

とくにビオラが好きでアザレア・・・と油断させて、

すぐにビオラをばくっ!!

 

植物には猫には有害なものが多く、

ビオラにも食べたら嘔吐、神経麻痺などの症状が出ると言われてます。

実際食べたら、オエッてやってます。

なんで毎度げーげーなるのに食べるんだろう!?!?

 

私は子供のころから花を買う習慣があっていつも部屋に切り花を飾ってたんだけど、

すずが来てから買うのをやめました。

だって生けて1時間もしないうちにぐちゃぐちゃにされるんですもの。

 

子どものころは全く興味なかったのにいつ頃からだろう、

急に興味持ったんですよね。

因みに今までの子たちは興味なく、ひなこも今も全く興味なし。

 

なんだろうなぁ!?!?

なんにせよ、一旦興味を持ったねこはひつこい。

本当にひつこい。

すずおは特にひつこい性格をしている。

 

ユリなどは花びら一枚で死んでしまうほど、猫には毒性が強いそう。

実際それで亡くなったという話も時々聞くので、

守るためにはとにかく猫に花を見せないようにこちらが気をつけるしかないでしょう。

 

普通毒になるものなんてわざわざ食べたりしなさそうなので、

本当に不思議でしょうがないのだけど。

 

まぁ幸いうちのは外に置いてるものだけだし、

お店にあの子たちが出た時に気をつけてれば大丈夫。

まぁ食べても吐く程度だし。

 

ネコ草も大好きなんだけど、あれも結局食べたら吐くだけだしなぁ。

長年ねこ飼いやってるけど、未だに猫って不思議がいっぱい。

 

なんやこのかわいい顔(笑)

かわいい顔してもあかんもんはあかんねんで!?

 

これからも気を付けて長生きさせます!!

 

 

ことぶきちゃん、お外でお散歩♪

  • 2020.05.16 Saturday
  • 17:11

JUGEMテーマ:日記・一般

 

インスタグラムでフォローしてるよその亀さんが

よくお花と一緒に写真を撮られてるので

ことぶきもお花と撮ってみようと初めてお外に出してみました♪

 

どうかしら?

 

写真慣れしてることぶきは言えばちゃんと目線をくれる(笑)

 

ちょうど満開のアザレアと。

 

呼んだらこっち向こうとしてくれたんだけど、

バランス悪かったみたいで埋もれてしまった(笑)

ごめんよ、ことちゃん。

 

ついでにアスファルトに置いてみたら

躊躇なくすたすた歩くことぶきちゃん。

 

微妙に曲がりつつすちゃすちゃ歩くんだけど、

どこに向かってるんだろう・・・。

ごみ箱のところで野良のはなちゃんが見守ってくれてるけど。

 

だいたいのみなさんはカメはノロいとお思いでしょうが、

実はカメの足はそこそこ速い。

うちのことちゃんなんかはほんとに速くてあっという間にいなくなってしまう。

 

お外でうっかりよそ見なんかしたら

ほんとに行方不明になりかねないので早々に回収(笑)

 

水槽の中より部屋ん中歩き回ってる方が好きそうなので、

お外でもまたお散歩させてあげよう。

もちろん迷子にならない程度に☆☆☆

 

 

 

【コロナ禍で】榎橋近くにて【一人お花見♪】

  • 2020.05.10 Sunday
  • 17:55

JUGEMテーマ:日記・一般

 

かれこれ1か月ほど前になりますが、

近所の川沿いに桜のキレイな場所があるのでお花見してきました♪

 

本当は桜の頃を見計らって武田尾の廃線にハイキングに行こうと

去年から狙ってたのにコロナの影響でやむなく断念。

感染率は低いと思うけど電車で遊びに行くには人様の目が気になりますよね(笑)

で、自転車で一人で行くにはまぁいいかと朝のうちにちらっと行ってきた次第です。

 

aikoの歌で有名阪急三国駅近くの川を渡って豊中市側の堤防を東に進むとあるこの公園。

堤防の下の遊具の少ない地味な公園だけど、桜の頃は本当にきれい。

なんとなくレトロな感じで夕暮れ時なんかいいのよねーこの公園。

 

足元にはハナニラもきれいに咲いてたよ!!

 

同じ川沿いでも大阪市側はあまり桜はないのだけど、

豊中市、吹田市側は桜が多くほんとにきれい。

 

4月4日土曜日のこの日はお天気もよく暖かくてまさにお花見日和。

コロナがなければ多くの人に楽しんで貰えるだろうに、なんだかもったいないね。

 

雲ひとつない。

 

雀が桜の花をついばむのを眺めつつ一人でお花見朝ごはん。

 

お湯が沸く間に写真を撮る。

 

 

ツツジもかわいい。

この花よく建物の植え込みにあるけど、

みっしり葉が茂ってる間に出てるとイチゴみたいでかわいいの。

 

ここは桜がいっぱいだけど、桜以外にも色々あって、

こちらはキブシというそう。

 

こちらはモミジバフウ。フウ科なんて初めてきいた(笑)

 

人は10mぐらい離れたベンチに一人とか。

後は通りすがりに写真を撮って行く人ぐらい。

 

インスタントだけど、おいしく食べてコーヒー飲んで落ち着いたところで、

お店も開けなくちゃいけないのでそろそろ帰る。

 

ほうすい橋のところの桜があまりに見事でまた足が止まる。

行きも見たのにね(笑)

 

うん、西から見るより東から見る方がキレイだわ。

 

桜は人がいようがいまいが関係ないんだろうけど、

せっかく咲いてるのに見る人が少ないのはもったいない気がする。

見てキレイねーと言ってあげたい。

 

この桜から1か月経った今でもまだ緊急事態宣言は続いてる。

今は山にも行けない状態。

本当に早く収束してほしい。

 

どうぞ一日も早く収束して来年の今頃は前みたいに

みんなが自由に楽しめるようになっていますように・・・。

 

 

 

 

権現山〜ホッケ山を経て蓬莱山へ

  • 2020.03.29 Sunday
  • 19:14

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2020年3月20日春分の日。

コロナで繁華街に遊びに行くのははばかられるので、

人けのない山で遊んできました(笑)

 

出町柳7:45発のバスで40分ほど。

平(ダイラ)停留所で下車し、5分ほどかな?戻ったところが登山口です。

 

最初は歩きやすいゆったりした登りなのだけど

長らく人が入ってないんじゃないかってぐらい落ち葉で汚れた

なんかうす暗い道でちょいビビる。

そのまま進んで行くと銀色の大きなタンクみたいなのがあり、

そこを左折し道なりに行った先にある大きな分岐をうっかり進みそうになるけど

行っちゃだめです。

そのすぐ先にある二個目の分岐が正解。

 

こんな看板あるからそこを登るの。

 

登るんだけど、こんな感じで荒れてて本当にこの道で

あってるのかと不安になります(笑)

林業の方の?テープがいっぱいでマークはわからない。

踏み跡よく見て登る感じ。

これ一人じゃ厳しいわぁ。

迷子になって途中で戻ろうとしても戻る道がわからなさそう。

 

休憩する場所もなくひたすら登ること30分。

アラキ峠に到着。

ここで少し水分補給。

先に休んでらした方に「7割ぐらいは登ってるんで後もうちょっと♪」

って言われたのだけど、ここから更に急登だったりする(笑)

 

で、この通り道は相変わらずわかりにくい。

 

景色が明るくなって本当に山頂までもう少しってとこで道に迷う私たち。

どう見たって道やん?

でもこっちじゃなくて上に登らないといけなかった模様。多分。

 

YAMAPのGPS見ながらなんとかリカバリ。

開けた景色見て少しほっとする。

 

そして山頂のこの景色!!!

琵琶湖だよ!!琵琶湖大橋も見えるね♪

 

写真じゃ伝わらないかもしれませんが、

実際見るとおおおおーーーーーーっ!!!と感動して、

登りのしんどさすっかり忘れました(笑)ほんとに。

 

権現山 標高994m。

この辺りまで登ると景色も空気も違いますね。

 

さて、景色を堪能・・・と言っても強風でそんなにゆっくりもしなかったけど、

それでも十分感動したところで先に進みます。

 

後は尾根沿いなのでずーっと琵琶湖見ながら歩けるの。

木に視界をふさがれることはない。

 

その後しばらく判りやすい道歩いてたはずなのにまたもや道迷い!!

ここもあきらかに踏み跡あるのに倒木につぐ倒木でこれ絶対違うやろ!!

状態に・・・。

この向こうからこっちに来たんだけど、

木をまたいでる時に滑ってこけた。

タイツ破けなくてまじよかった・・・。

 

でもここってこれだけ土えぐれてんだから

前はちゃんとした登山道だったんじゃないかしら。

台風でこんなんなっちゃった?

 

方向は判ってたので行けそうなところで軌道修正。

無事ホッケ山に到着。

標高1051m。

この日は市内でも強風注意報が出てたんだけど、

1000m超の山の上はお察し。

とても長居出来たもんじゃない(笑)

 

次の蓬莱山へ尾根を進みます。

 

さっきまでいたホッケ山の山頂。

 

この先は特に迷う個所もなく無事、小女郎峠に到着。

ここまで来ると登山者もちらほらと。

ここから10分ほどの小女郎ケ池でお昼にしようかと予定してたのだけど、

あまりの強風で諦めて山頂を目指します。

 

途中で見えた小女郎ケ池。

 

なだらかそうに見えるけど何気にアップダウンがあったりして・・・。

 

最後の登りが地味にキツイ。

 

この辺り、この日は大丈夫だったけど、

2週間ほど前は雪解けで泥だらけの水たまりだらけで大変だったみたい。

 

無事に到着♪

蓬莱山 1173m。

ホッケ山ほどじゃないけどここも結構な強風。

 

この日はまだスキー場がOPENしてて、

このすぐ横がリフトの降り口でスキー客もそこそこいる中、

ゲレンデの端っこをそろ〜り降りる。

 

琵琶湖テラス方面に行くには一か所ゲレンデを横切らないといけなくて、

誘ってくれたKさんもCLOSEしてる時しか来たことないらしく、

通っていいのかわからず困惑・・・。

結果、通っていいんだけど靴の泥はきれいにしてからにしてねとの事。

 

無事琵琶湖テラスに着いたけど、

なんか痛いなーと思ってたら私の右の踵になんと靴擦れが!!

靴下履いた靴で靴擦れなんて初めてだわ!!

 

幸いびわこバレイにはロープウェイがあるので、

今回は無理せずそれで下山することにしたんだけど、

その料金に驚愕したわ。

 

片道1600円!!!高すぎぃ〜〜〜〜〜!!!

 

まぁ3時間かかるところを5分で下りれると考えるか、

5分しか乗ってないのに1600円と考えるか・・・だな(笑)

 

下りたら志賀駅までのバスが発車したとこだったので、

駅まで歩く。

 

下りが歩けなかったのは残念だけど、

今日の山行も楽しい山行だった。

 

こういう高い山って何が難しいって登る技術とかじゃなくて道が難しいね。

今回3回目のKさんと一緒でも二回迷った。

一人じゃ自信ないなぁ・・・。

人が多い時が嫌いなKさんは決してその時期には一緒に来てくれないだろうけど、

ここはスイセンがすごくキレイなので私はその頃にまた来たい。

なので道はしっかり覚えておきたかったのだけどねー。

 

そのKさんにここ登れたらもうどこでも行けるよ♪って言われたんだけど、

これなんかのテストだったのかしら!?

とりあえず今度伊吹山一緒に行くことになりました(笑)

 

まぁ時期じゃなくてもまた来よう。

スイセンなくても景色は素晴らしいところだから。

 

 

摩耶山〜トゥエンティクロスからシェール道通って穂高湖へ Part.2

  • 2020.03.15 Sunday
  • 17:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前回Part.1で、現在地の辺りまでのことを書きました。

 

ここからはその先、シェール道です♪

私は山行前によく人様のブログなどを参考にさせていただいているのですが、

桜谷道を選択される方が多いようですね。

 

ただでさえトゥエンティクロスで時間かかってるのに

更に遠回りになるからかしら?

それとも登山感が薄いから?

 

よくわかりませんが、行った感想としましては

私は次行く時もシェール道を行きたい!!(笑)

 

なんかね、トゥエンティクロスの続きみたいにずーっと渡渉が続くんですよ♪

こんなとことか、

 

こんなとことか。

ここは普通のスニーカーじゃ中まで濡れそうだったよ。

 

むしろトゥエンティクロスより水量が多くて、

渡渉感ある(笑)

楽しい!!!

 

ここは昔は登山道でそのまま階段から先に進めたのに

今は池になってしまってます。

 

標識が水没してることからも解るよねー。

なんでも水量多い時は人の胸ぐらいまで深いとか・・・。

ほんまか???

 

で、どうやって渡るかと言いますと、

左手の方に進むとどなたかが板を渡してくれてまして、

そこから渡ることが出来るようになってます。

 

どこのどなたか存じませんが本当にありがとうございます。

 

ここ間違わないでね!!

下のが広くて普通に進んじゃいそうですが上です。

 

さっきんとこで案内してほしい。

 

最後の渡渉を終えると一転、気持ちのいい林の中のような道。

道幅広くてのんびりしてます。

 

休憩所と橋が見えてきたらその先を橋は渡らず左手の方に登ります。

しばらく行くとこの上がシェール槍♪

登らなかったけど、登ったらまたこっちに降りてくるのかな?

 

そのまま道なりにしばらく進んで見えてきたこちらが穂高湖です。

手前は先客がいたので正面に見えるテーブルでお昼に。

 

この景色を堪能しながらお昼ご飯。

幸せ・・・。

 

普段の休日は大変な賑わいだそうだけど、

月曜日だからかコロナの影響か人影もまばらで、

キレイな景色を独り占め気分♪

ゆっくりお昼兼ねて休憩して、さぁ掬星台へ!!

 

ここからは車道。

 

途中、天上寺を左手に見ながらドライブウェイを進む。

 

そのままドライブウェイを進んでも着くのだけど、

ホテルを抜けていくことに。

 

こっちの方が石畳の道とかでちょっとキレイなんですよ。

で、石舞台ってところに上がるとこういう景色も見る事が出来ます。

ただこれから掬星台に行くんでこれはわざわざ行かなくてもいいですけどね(笑)

 

ここのトイレの方が上よりちょっとキレイ?

 

こちらが掬星台。がら〜ん(笑)

 

夜景キレイだろうねぇ。

ここでお昼食べる人が多いんだろうけど、

穂高湖で食べる方が断然ステキ♪

 

私はあんまり興味なかったんでさっさと後にする。

最短の上野道で帰りまーす。

 

旧天上寺の親子杉。

100年以上樹齢だそうですが、こちらも平成30年の台風でやられたみたい。

 

これ含め上野道は摩耶遺跡と名付けて色々昔の遺構が点在している様子。

途中そういうのに興味のある方が熱心に写真を撮ってらっしゃいました。

 

私たちはそこまで興味ないのでたったか降りる。

 

こんな階段がしばらく続きます。

 

降りたと思えばまた階段。

結構長い。

その後はなかなか急な地味な登山道が下まで続きます。

 

さすがに600m近く一気に降りるのでそこそこ急。

前の階段と言い、登るのはけっこうしんどそう。

 

ケーブルの駅まで降りてきたら後は住宅街。

どっから降りても線路に当たるので迷うことはないでしょう。

 

私は阪急で帰るので王子公園駅へ。

JRのKさんは更に海の方へ降りていかれたので途中でさようなら。

 

ケーブル駅までで記録止めたけど、

ざっくり12kmほどの歩行距離。

 

登りが少ないので登山感は薄いんですが、

とにかく渡渉が楽しくて楽しくてすごくいい山行でした♪

違う道も行きたいけど、またシェール道行くだろうなぁ。

 

 

そうそう余談ですが、摩耶山のケーブルは火曜日はすべてお休みだそうです。

帰りケーブルで降りようと思ってたらお休みだった!!

なんてこともあるので覚えておくといいかも。

 

川は増水してることもあるし、

崩落個所もあって責任持てないんで他人にお薦めはしませんが、

私は楽しかったのでまた来ます。

次来る時を楽しみに♪

 

 

 

摩耶山〜トゥエンティクロスからシェール道通って穂高湖へ Part.1

  • 2020.03.15 Sunday
  • 15:28

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は前から行きたかったトゥエンティクロスから摩耶山へ行ってきました。

 

新神戸駅に9:00。

トゥエンティクロスは距離が長いので早めにスタートした方がベター。

諸々休憩に1時間取ってたっぷり6時間コースですねー。

このルートは駅出たらすぐ登山口というか

登山口と駅が直結してると言ってもいいぐらいのよいアクセス(笑)

ここから布引の滝や貯水池までは迷わず行けるんじゃないかしら♪

という訳でルート案内はカット。

大丈夫、行ける行ける(笑)

 

ここが雌滝。

上品なきれいな滝だなぁ。

 

こちらが雄滝。

岩肌が迫力あってなるほど雄滝。

この滝は高さ43mもあって実は下まで写真に収まってません。

ほんと雄大、さすが三大神滝の一つ。

ただこの日はものすごく水量が少なくて・・・

あったらもっと迫力あるんだろうなぁと思うのですが、

ここで水量すごいと上流のトゥエンティクロスの水量も多いかもしれないので

これぐらいでよかったです(笑)

 

みはらし展望台からの神戸の街並み。

 

猿のかずら橋は昔と比べるとかなりツルの量は減ったそう。

今もステキだけどね。

渡らないよ。

 

その先の谷川橋を渡ってしばらく進むと、五本松かくれ滝。

普段は滝になってないみたい。

 

そしてこちらがダム湖百選に選ばれてる布引貯水池。

周りは桜も多くて春にきたらすごくキレイだろうなぁ♪

 

さて、トゥエンティクロスコースについてですが、

登りらしい登りもなくみなさん楽だ楽だとおっしゃいますが、

しかしそこへ行く前のこの辺りが意外とキツイ。

階段が多くてね。

初めて行くと楽だと思ってる分、意外とやられる(笑)

 

けっこうしんどいやんかーと言いながら、のんびり貯水池を回ってくると市ケ原に到着。

トイレはここを逃すと上までありませんからねー。

この先がトゥエンティクロスなんですが、

崩落現場の写真とかMAPが掲示されてます。

登山道なくなってるから迂回しなさいとの注意書きなんだけど、すみません。そのまま行きます。

 

 

一つ目の川をクロスして更に先に進むと人様のブログなどでよく見るこの看板。

シャラっと超えていくKさん(笑)

 

いくつか渡渉してこの辺りで十分キレイだわぁと思いながら歩いてるとこんなところに。

ここが最大の川幅ですね。

水量少なくてよかった。

なんとか渡れそう。

とは言え足首以上はあるので中をザバザバ歩くわけにはいかない。

 

渡れそうなとこを探して落ちてた太い木の枝を支えになんとか渡渉。

写真は渡った側から撮ったのですが、まっすぐ行って左の方からこちらに来た感じ。

 

念のため持ってったカッパ足(靴の上から履く長靴)は使わずに済みました。

でも使ったことないから一回使ってみればよかったかも(笑)

 

そしてその先がこの崩落現場です。

写真のように現場を横切って行った先に登山道があるんですが、

間違ってこの現場の手前を上に登ってる外国人の方がいました。

けっこう登っちゃっててどうやって降りるんだって感じ。

危ない。

見ててもコワイ。

何も手伝えないのでとりあえずルートだけ教えてあげた。

 

で、こちらが崩落現場の先なんだけど、一応ロープあり。

ロープを信用してないKさんは岩をつかんでガシガシ登って行ってたけど、

ロープないとけっこう大変(笑)

 

それを超えるとあじさい広場です。

 

手前の茶色い枯れたような枝、

これ全部アジサイなんだよー。

咲いてる頃に来たいけど暑いでしょうねー(笑)

今日はロングコースなのでここで軽くサンドウィッチで燃料補給してると、

さっきの外国人がニコッと通過。

無事に降りれたんだな。

よかった。

 

食べ終わり木漏れ日の中歩みを進めていると、

何!?このキレイな緑!!

 

立ち枯れた木がよい雰囲気。

 

上高地に比べると大分しょぼいですが河童橋です(笑)

 

でもすごくステキでしょう?

私は初めてで十分感動しましたけど、昔はもっと神秘的に美しかったんですって。

摩耶山ってすごく地味なイメージだったんだけど、こんな美しい場所があるとはね!!

 

飲めそうにきれいな水。飲まないけど。

 

判りますかね?木が沈んでるの。

すごくキレイだったのだけど、起こしちゃいけないような気がして静かに通過。

 

トゥエンティクロスが終わって徳川道に入ると最初は川もあるけど、

だんだん雰囲気が変わってきてこの辺りは一面笹でなんだか大台ケ原っぽい。

 

ここを過ぎると桜谷道、徳川道、シェール道と3コースへ分かれるのですが、

私たちはシェール道へ。

 

Part.2へ続きます。

 

 

ことぶきちゃんとねこちゃんたち

  • 2020.03.07 Saturday
  • 18:29

JUGEMテーマ:日記・一般

 

クサガメのことぶきちゃんが我が家に来て、約1年半。

 

解ってんのか解ってないのかわからないけど、

とりあえず名前を呼んだらこっちに来るようになり(ただし素通り)、

すっかりフォトジェニックもわきまえるようになった今日この頃(笑)

体も大きくなりました。

 

子亀時代。

 

今。

 

大きくなってもかわいいねー♪

 

ねこちゃんたちとの関係も・・・。

 

すずおはわりとことぶきに寛容。

 

鼻ちゅーするぐらいなんで、一応仲間認定してるのかな?

種族を超えた愛!!!

 

一方ひなこちゃんも、一応うちにいるやつ程度とは思ってるので

昔みたいにいきなりいじめたりはしない。

 

でも体に登られたりするのは好きではない様子。

爪で痛かったのかしら・・・。

この後容赦なく吹っ飛ばされてベッドの下まで落ちたことぶき Σ(゜Д゜ノ)ノ

びっくりした。

 

漫画みたいに飛んでったんで、

写真撮るのも忘れるぐらいびっくりした。

 

ことぶきは平気そうだったけど(笑)

 

まぁこれでも一応仲良くしてる範疇だろう。

これからもみんな仲良く元気に過ごしてほしいなー。

 

ことぶきはサイズ的にはこれぐらいで十分なんで、

あんまり育ちすぎずに病気せずに私が面倒見れる範囲で長生きしていただきたい(笑)