JR福知山線廃線敷ーハイキングコース

  • 2020.08.01 Saturday
  • 17:49

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先々月ですが、去年から行こうと思ってたJR福知山線廃線敷を歩いて来ました♪

桜の時期を狙ってたんだけどコロナで自粛中だったので、

緊急事態宣言の解除を待っていくことに。

 

思いのほか暑くなったこの日は5月29日。

生瀬から行く人が多いようですが、私は西宮名塩から行きました。

 

これは途中で撮った住宅街ですが外国みたいでステキー!!

なんでこっちからにしたかと言うと

雑木林を抜けていくみたいでよさそうに思ったからなんですが、

結局分岐を見落として176号線沿いに行く羽目に・・・。

でも道は一本で歩道も広いから生瀬よりどちらにしてもいいんじゃないかしら?

 

車はばんばん走ってたけど誰にも会わずにたどり着いた廃線敷は

入り口にまだコロナだから入らないでとの貼り紙が。

・・・。

こういうのは守りたいところなんだけど、

ここまで来てそれはなかろう。

心の中でごめんなさいと謝りながら入らせて頂きました。

ほんとにすいませんでした。

 

しかし進むにつれて聞こえてくる川音に心は弾む。

現れた川の景色は申し訳なさも吹っ飛ぶ迫力でした(笑)

 

思わず「ぅわ〜〜〜〜〜♡」とため息のような声が出ましたよ(笑)

 

10分15分ほど歩けば一つ目のトンネルに到着。

ちらっと除くも本当に真っ暗で懐中電灯なしじゃとても無理。

入るの怖い。

誰か来ないかなーと思ったけど誰も来ないので一人で頑張る。

 

スマホでなんかすごい写真撮れたよ(笑)

入り口付近のわずかな明かりだけでフラッシュなし。

すごいなスマホ。

 

出口付近で数人とすれ違ったけど、外に出るとほっとする。

出たら異世界とかじゃなくてよかった。

美しい新緑と迫力ある岩山の景色を楽しんでるうちに二個目のトンネル。

ここは怖かった。

入ってしばらくするとなんとなく小さい子どもの声みたいなのが

かすかに聞こえてくるの。

向こうからくる人かと思ったけど一向に懐中電灯の明かりも見えない。

だんだん怖くなって足元だけ見て歩くんだけど、

やっぱ泣き声みたいなかすかな声がどこからともなく聞こえてくる。

こんなとこでホラーいらんねん!!

 

どきどき歩いてようやく出口の明かりが・・・。

したらいたよ。

親子連れが。

(心の中で)ぎゃーーーーーってなったけど、生きてる人だった。

いやこれ私にだけ見えてる人とかじゃないよね??と思い、

写真撮ってみたけどちゃんと写ってるし。

 

子どもが入るのぐずってたのかな??

まじビビったわ。

 

なんにしてもホラーじゃなくてよかった〜〜〜とか思いながら

気を取り直して歩いてるとカヌーを楽しんでる人発見。

どこから降りるんだろう。

ホラーは忘れて先へ進む。

 

ここは昼食ポイントらしいけど、すべて金網で覆われてる。

ここで座って食べるのってどうかと思うけど最近張られたのかしら?

 

さらに進むとこれは枕木に使われてたのかな?

 

どんどん勢いのます川の流れを楽しみつつも

暑さでぼんやりしてくる。

 

三つ目の短か目のトンネルを抜けると楽しみにしてた陸橋が!!

 

最初はこういう風な歩道にはなってなくて手すりの外側を歩いてたそう。

誰か落ちて亡くなってからこうなったとか聞いたけど、真偽は知らない。

 

渡るとすぐに四つ目のトンネル。

それでもトンネルは慣れない。なんとなく怖い。

 

トンネル内ですちゃすちゃすごいスピードで去って行ったおじーさんが休憩してた

ここは展望広場。

だらだら歩いてたんで時間は14時。ここでお昼にすることに。

 

よぼよぼしてたのに尋常じゃないスピードで妖怪かと思ったおじーさんは、

引退前は裁判所にお勤めだったそう。

裁判官とかだったんだろうか!?(他にも色んな仕事があるんだろうけど。)

 

お昼食べて歩き出したらすぐに親水広場に到着してしまった。

 

こんなに近いならお昼こっちでもよかったなと思ったら、

こっちの方が虫がすごかった。

 

河原にも降りるとこあって、こっちは虫少なそうだった。

ただし日影がなくて暑いけど。

 

ここからは短いトンネルを二つ抜けたらもう終点。

 

武田尾温泉には無料の足湯もあるそうだけど、この日もやってたのかなぁ!?

けっこう来てる人もいたけど入るなと書いてあったところを

通ってったので気がひけて確認もしなかったけど。

 

武田尾駅には温泉の方へ入らず川沿いをまっすぐ進めば到着します。

無人だけど、きれいな駅でした。

 

時刻はすでに16時を回ってる。

一人だったので気ままに随分長居をしてしまったけど

自粛自粛とどこにも行けなったので、今日は本当に来れてよかった。

 

歩きたいけど登山はちょっと・・・と言う方もここならいいんじゃないかしら?

秋にはコロナがどうなってるのかわかりませんが、

紅葉も中々素晴らしいそうなので、

収まってたらぜひ今度は誰かと一緒に行きたいなぁ。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM