浴室を自力でDIY!!(うま〜くヌレール)二日目

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 15:40

JUGEMテーマ:日記・一般

 

いよいよ塗るぞ!!

ドキドキ。

狭いし足りるだろうとひとまず下塗り用5kgを準備。

一応専用のコテ。

コテ板も専用があったけど、なんでもいいやと百均のバインダーで代用。

他には手でも塗れるそうなので、ゴム手袋も用意。

 

マスキングテープで塗らない箇所をがっちり保護して、

ちょっと凹みのある部分やつなぎ目部分はファイバーテープで補強。

準備が出来たら、いよいよ漆喰をあけてみる。

 

容器から出した時は固めだけど、手とかコテで練るとやわらかくなるので、

好みの硬さにねりねりねりねり。

因みに水とかは全く不要。

 

まずは上から!!

と、思い切ってコテで天井からいってみたけど・・・難しい。

いや、ほんと難しい。

横の壁でちょっと練習してからにすればよかったと後悔しつつ、

途中からはもうコテはあきらめてゴム手袋はめて手で塗ったんだけど、

今思えば、コテにしろ手にしろ、

そもそもいきなり厚塗りしすぎだったみたいです。

 

これは手でタイル部分を塗ったとこだけど、

下塗りは下地が透けて見えるこの程度でよかったみたい。

最初から手で泥を壁に擦り付けるみたいにだーーーっと、

塗っちゃえば早かったし、楽だったのにな〜〜〜。

 

それで乾かして本塗りすれば仕上げはコテで塗っても食いつきもよく、

キレイに塗れただろうと、後から気付く。

強度な吸着力とはいえ、最初はやっぱり食いつきが悪いんですよね。

だからコテで余計上手く行かなかったんだけど、今更言っても仕方ない・・・。

しかも厚塗りしすぎて漆喰も足りなくなってしまった。

買いに行く。

 

とりあえず一応全部塗ったので、ここから24時間放置タイム。

そうなの。

乾かしTIMEがすごい時間かかる。

ぱっと見乾いてるんだけど、

後からシミやアクが浮き出てきた場合やひび割れ防止に備えて、

必ずそれぐらいはおいて欲しいんですって。(byメーカーさん談。)

 

しかしまぁいい。

慣れないせいか塗るだけですでに10時間以上もかかってる私。

かなり疲れた・・・。

 

お風呂屋さんが嫌な家の人にせっつかれてるので、

4日で仕上げなくてはいけないんだけど、

昨夜は徹夜だったし、この日はこれにて終了。

 

 

二日目に続く。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM