お店を模様替え〜DIY編〜【2×4とディアウォール】

  • 2018.01.21 Sunday
  • 17:56

JUGEMテーマ:日記・一般

 

さて、お店を模様替えした話は書きましたが、

いつものようにDIYしましたもので、

今回はその様子について書きますねー!!

 

まずメインで使ったのは2×4とディアウォール。

これさえあればなんでも出来る!!って、ぐらいほんとに便利ですよね♪

 

事前に購入した2×4材をステインで着色しておきます。

色はいつものウォールナット♪

 

着色済の木材を棚をどけたお店の正面の壁にディアウォールで固定。

棚は3つのパートに分けて作る予定なので柱は4本設置。

ディアウォールですが、説明書では木材は実際の長さから-4.5cmの

長さにカットするように書かれてるんですが、

ネットでは-4cmで十分とよく書かれています。

 

が、前回お部屋のキャットタワー設置時にそれでもちょっとゆるい気がしたので、

今回は-3.7cmぐらいかな?-4cmよりさらに若干長めにカットしてもらったんです。

結果 →ばっちりでした。

なんで説明書-4.5cmなんて書いてあるんでしょね?

-4.5じゃがばがばじゃん( ̄ェ ̄;)

 

それとSPF材ですが、

比較的歪みの少ない2×4ですが、さすがに2mも超える長さになると

けっこう歪んでるものもあります。

1×6なんかは、真ん中が凹んでおわん型に反ったりしてるのが多いのですが、

2m越えの2×4は、なんかねじれてます。

それでも使えるけど、選ぶときは出来るだけまっすぐなものを

選ぶよう気を付けて下さいね!!

 

設置したらまずは一番奥のパートから。

ここは商品を全部フック掛けにしようと思ってるので、

フックをひっかけるバーをビスで固定。

色々ホームセンターで使えそうなものを物色してたら、

900mmのフラットバーがちょうどよかったのでそのままビスで固定。

 

真ん中と右側の部分はどちらも稼働棚の予定だったのだけど、

奥だけでは商品が収まらなかったので、真ん中もフラットバーを設置。

したかったのだけど、小さなてしごとの専用ネットが余ってたので、

もったいないので、それをダイレクトに柱に固定♪

商品かける前に写真撮るの忘れたので、これでお願い(笑)

 

結局稼働棚は一番右端の部分だけに。

二枚目の写真のフラットバー横の支柱は取り外しました・・・( ̄△ ̄;)アウ〜

天井の梁があるのでぎりっぎりだったけど、なんとか支柱は打てました(笑)

棚板は1×4を3枚並べて、25cmの奥行にカット。

なんか木を添えた方がいいかと思ったけど、

ずれなきゃいいので今回はボンドだけでくっつけてます。

 

で、棚受なんですが、2種類試しに買ってみましたがわかります?

上の棚は木材用で板にビスを打って固定さすもので、

下の棚はガラス板用。棚板を乗せるだけになってます。

 

試した結果・・・。

ガラス板用の方が楽ちんですね。

 

支柱をまっすぐゆがみなくつけてたらいいんでしょうけど、

わずかにずれたりしてると違う段に嵌めるときつかったりゆるかったり

色々スムーズに入らない・・・。

 

最初にまっすぐな木材を選べと書きましたが、

こういうとこでもまっすぐじゃないと影響が出るんですよね〜〜〜。

 

だからガラス板用の乗せるだけの棚受けの方が奥行は合わさないといけませんが、

多少のずれは問題ないし、

動かすのも保管も便利なのでこっちのが私はお勧め♪

 

下の段は元々あった木箱が重ねて入る高さで普通の棚受けで固定だなを設置。


 

下はダイソーで見つけた園芸用のミニすのこと、

どこでも売ってるワイヤーネット。

ミニすのこは元々色が塗ってあってかわいかったので、

余った端材にボンドで貼って柱に固定。

 

余った稼働棚が木箱の蓋にぴったりだったの♪

こういうのうれしい♪

 

                    ダイソーの小さい木箱もビスで直付けー!!

 

まぁ今回はDIYと言ってもディアウォールで固定して柱に棚打つだけなので、

大したことはありません。

注意点としたら上に書いたように木材の選び方とカットする時の長さぐらい?

 

ただ模様替え自体はお店まるごと色々置き場所変えたので

なかなか大変で・・・。

だいたい適当な感じでやり始めるから悪いんですが、

思ってたのと違ったり、逆にこっちの方がいいかもー!!とか、

まぁ予想以上に時間かかって大変でしたが、色々楽しかったです♪

 

もうね、最近はほんとに家具とか買う気まったくしなくなっちゃいました。

家のもの全部自作したい感じ(笑)

最近何欲しいって思いつくのは工具ばかりですし( ̄∇ ̄;)フッ

 

あっ!!もう一つ注意点思い出しました!!

楽しいDIYですが、出来れば冬場は避けた方が賢明です。

屋内で締め切って出来るんだったら問題ないですが、

塗装作業が入る場合はどうしてもガレージとかベランダとか外になることが

多いかと思います。

 

そうです。冬場は寒いんです。

そして塗ったはいいけど、なかなか乾かん。

無駄に寒くて時間も食います。

 

今回もかなり塗るものあったんで数日に分散してやってたけど、

ほんと寒かったです〜〜〜(´;ω;`)

暑くともやっぱ夏場が最適。

 

DIYは季節も考え楽しくしましょう♪♪♪

ฅ(○•ω•○)ฅニャ〜ン❣

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM