ボヘミアンラプソディー

  • 2018.12.16 Sunday
  • 22:15

JUGEMテーマ:映画

 

久々に映画の話。

話題のボヘミアンラプソディー観てきました。

 

内容はご存知のとおりクイーンのボーカル、

エイズで亡くなったフレディ・マーキュリーの自伝です。

それ以上でもそれ以下でもなくそのまんま。

 

空港で働いていたところからクイーンに加入、

栄光をつかみ感染が発覚し・・・ラストはこれは言ってもいいでしょう。

LIVE AIDのステージまで。

なんというか・・・彼の栄光と孤独を描いた映画かな。

 

先に観た職場の女の子にラスト号泣って聞いていたのですが、

私には泣けるポイントは一つもなく、

楽しくフィルムコンサートを観てるようでした。

 

多分ねぇクイーンをあまり知らない人たちの方が感動するんじゃないかな。

私はクイーンを知ってる世代で尚且つ音楽もよく聞いてた。

映画を観ても自分が知ってる以上のことは何も語られてなかったしね。

 

私はフレディが亡くなった時は本当にびっくりしたんですよ。

エイズで亡くなった人なんて初めて知ったし、子供だったしショックでね。

あれから何十年もたってショックも悲しみも風化した今は

ただただ懐かしい感じ。

 

あとメンバーはよく似てましたねー!!

特にブライアン・メイは本人の若い時そのままみたいに

見た目も雰囲気もすごく似てました(笑)

 

フレディはさすがにあの個性あふれすぎな風貌とそっくりは無理だろうけど、

雰囲気や動きの一つ一つすごく努力したのがよく解ります。

最後のLIVE AIDは本物のフレディに見える時ありました。

よかったです。

 

それはそうと、

クイーンの歌詞ってやたらFriendって単語がよく出てくるんです。

それがなんでか解った気がするのと、

自分の病気を知ってて歌うボヘミアンラプソディー。

どんな気持ちで歌ってたのかなぁと。

 

改めてフレディに想いを馳せて、

年末までQUEEN三昧ですごそうかな。

 

We will We will rock you!!

 

 

余談ですがね、

QUEENは今も活動してます。

ボーカルはアダム・ランパート。

フレディと比べても遜色なくすごくいいボーカルで違和感ないよ♪

ただどんだけサミー・ヘイガーがよくったってVAN HALENのボーカルは

ディヴィッド・リー・ロス以外あり得ないのと同じように、

QUEENのボーカルはフレディ以外あり得ない私は

あまり聞くことはないんだけどね。

でも決して本当に悪くはないので興味のある方はぜひ聞いてみてね!!

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM