奈良公園【春日山原始林】後編

  • 2019.06.30 Sunday
  • 14:56

JUGEMテーマ:日記・一般

 

さて、後編です。

 

鶯の滝見た後もひたすら歩き続けようやく鎌研交番所〜と思ったら随分開けた場所に。

駐車場だった。

車で上がってきたらしきちゃらけた若い中国人が数名。

そこを抜けるとすぐ若草山になっていた。

 

いきなり景色が開けて一気に明るい雰囲気に♪♪

山中では見かけなかった鹿もここにはいっぱい(笑)

 

少し登るとすぐここは三重目山頂。

 

奈良市内を一望出来る素晴らしい眺め。

 

ここは山頂のはずなのに更に上があるなぁと思ったら

古墳だそうで。

登っちゃったけどよかったのかしら・・・?

なんかここで寝てる人もいたけど・・・。

 

閉塞感漂う暗い山から一気に明るい楽しい雰囲気に♪

 

鹿の背中の模様やつやのある立派な角、かわいい鹿けつをしばし堪能(笑)

 

はぁ・・・かわいい♡

 

今時期入山料払えば若草山から直接降りられるそうで、

最短30分で下山出来るそう。

ここから降りるのかなぁ・・・。

近くのベンチに座ってたおじーさんに聞いたら

「降りるんやったら鎌研交番所の脇にある道やで。」と案内される。

ここじゃないの?

 

聞けば、そっちから行けばちょうど大仏殿の方に降りれるというので

言われるまま交番所横の道を降りるとこんな表示が・・・。

やっぱこっちって通常に降りるコースで、

よく考えたらどっちから降りても大仏殿の方に出るんじゃないかと気づくけど、

こっからまた戻るのもしんどいし面倒くさいなーとそのまま進む。

 

もうね・・・だいぶ疲れてるから思考能力もなくなってんのよ・・・。

でも後から思えばここはしっかり考えるべきだったわ。

こっから下まで長いこと長いこと!!

 

こんな休憩所があったけど、この段を上るのすらもうしんどい(笑)

 

途中季節外れに紅葉したような葉を見つけて思ったんだけど、

ここは秋に来たら本当に美しいんじゃなかろうか。

 

何分歩いたんだろう・・・。1時間以上歩いた気がする。

ようやく下山。

そういえば若草山には何度か来たことがあったっけ。

お弁当持ってビールやワイン持ってピクニック♪

食べて飲んだら寝ちゃって気付けば夕方で記憶もぼんやり(笑)

あんまり覚えてないから何度来ても毎回新鮮(笑)

 

そんな事をぼんやり思い出しながら重い足取りで鹿を横目に目指すは大仏殿。

 

こんなに疲れてるのになんで大仏殿かと言いますと、

何度も奈良には来てるのに実は見たことないんですよ大仏さん。

忘れてんのかなぁ、でも本当に見た記憶がないんだよなぁ・・・。

 

で、これを機会に観て帰ろうとそっちに向かっていたら二月堂に到着。

お水取りやってるとこだ。

ここも記憶ない。

この北側のエリアって本当に来た事ないのかも。

そしてここにきて初めて三月堂と四月堂ってのもあるのを知る。

 

いきなり人が増える。

二月堂は小学生の遠足のようだったけど、

東大寺は何校来てたのか修学旅行生だらけだった。

あとは外国人観光客。

 

ここが大仏殿。入堂料は600円だったかな?

すごい大きくて立派!!

観光客に紛れて歩いてたらさっきまで山さまよってたのがウソみたい。

私一人汗臭くて小汚い(笑)

 

そしていよいよご対面。どーーーーんっ

 

はぁ〜〜〜本当大きい。

やっぱ初めてだよ私。

観てたら忘れるわけないよ。・・・多分。

昨年は地震に台風にと大きな災害が多かったので、

今年はありませんように。。。と祈って帰る。

 

東大寺を出たらお土産物屋さんの通りはすごい人!!

鹿もいっぱい!!

みんな鹿せんべいあげてるんだけど、中に落とした紙食べてる鹿が!!

慌てて近くの掃除してた店の人に言ったんだけど、

もう取れないほど食べてて無理だった。

 

山でも二月堂の辺りでもグーグルマップ印刷した紙とかビニールごみ見つけて、

鹿が食べちゃいけないと思って拾って帰ったけど、

こういうのは本当に気をつけたい。

 

なんか大仏さん見れてよかったけど、

マナー悪い観光客まで見ちゃってちょっと気分が悪くなってしまった。

若草山で帰ればよかったかなー。

 

そう考えるとほとんど人のいなかった暗い山道もよく思える不思議(笑)

 

こちら、黄色いラインがざっくりだけど今回私が歩いたルートです。

原始林に入ってからはものすごく距離間がおかしいMAPだけど、

そこは気にしないで。

 

結局何キロ歩いたんだろうなぁ。

8時間ぐらいはうろうろしてたよね。

疲れたわ〜〜〜。

翌日会社行ったけど筋肉痛でまじ辛かった(笑)

 

 

※※※これから原始林へ行こうとする人へ※※※

 

ここは秋や春が絶対おすすめ!!

ルートは南側から入る方が絶対いい。

 北側から入ると登りがキツイ。南側からだとキツイ登りがなくだいたい下り。

 最後に若草山が来て楽しい♪

あったかくなってから行く人は虫よけ絶対忘れずに

真夏は顔もタオル巻くなどガードが必要です。

 26℃超えたら虫がえらいことになるそーです。

 平気な人だけどーぞ。

露出した格好は避けるべし

 首元開いたTシャツで行った私は鎖骨の辺り刺されたみたいで

 2週間ほどたった今もなんかピリピリしてます。

ヒルに注意!!

 

あとは最近一人で歩いてるハイカーもよく見かけるけど、

ここは人いなさすぎるからちょっと気を付けた方がいいかもね。

交番が三か所もあるけどキャーと叫んで届く距離では全くないし、

交番も必ず人がいるわけでもなさそうだったし。

平日だったからかしら?静けさを堪能するには最高だけど。

 

なんにしても山歩きは色々注意よね。

私も今回は色々勉強になりました。

 

鹿も堪能したし大仏さんも見れたのでしばらくいいけど、

またいつか歩きに来よう♪

今度は虫の少ない秋か春にでも(笑)

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM