滝畑ダムと滝畑四十八滝

  • 2019.09.21 Saturday
  • 23:39

JUGEMテーマ:日記・一般

 

暑さも少し落ち着いた9月の連休最終日。

曇り空の16日。

行きたかった滝畑四十八滝へ行ってきました♪

 

久々の滝にわくわく出発するも南海電車で人身事故!!

なんとか河内長野にたどり着くも2時間に1本のダム行きバスに乗り遅れる(泣)

どうしようかと思っていたら関西サイクルスポーツセンター行のバス発見!

次待ってたら遅くなるので、とりあえずそこまで行くことに。

 

 

センターから降りたかった終点までは御覧の通り、

滝畑ダムを南北縦断する形。

だいたい1時間ほど歩いたんで5、6キロぐらいあったのかなぁ。

 

全部車道でダムに出るまでは道幅の狭いところもあるし、

何よりトンネルを二つもくぐらなくてはいけなくてめちゃコワイ。

 

ダムに出ると道幅もあって歩道もしっかりしてる。

何よりダムが美しくて歩いていて楽しい気分。

地図で見たら左側、ダムの西側を南下してったのだけど自転車の人が多かったです。

もう少しして紅葉が始まったら一層自転車気持ちいいでしょうねー♪

実はダムへは別に行こうと思ってたけどおかげで一度に見れました(笑)

 

どんどん歩いて滝畑ダムのバス停から更に10分ほど歩くと

食堂のようなお店に到着。

ここはその店の横なんだけど、どうやらここが岩湧山への登山口みたい。

来月は岩湧山も行くつもりしてるんだけどこれで迷わず来れるわ(笑)

 

滝はここからさらに1キロぐらい先らしい。

また狭くなった車道を進む。

狭いとこはこっちが避けないと車通れないぐらい狭くて危ない。

行く人は気を付けてねー。

 

最初に光滝があるらしいけどどっちだ?

右はキャンプ場らしいので左の道を上がってみる。

 

光滝がわかんまま荒滝のキャンプ場に到着。

どなたかのブログで黄色のゲートを越えて進むって書いてたのを見たので右を行く。

ほんと色々わかりにくいなー。

ここのゲートは普段閉まってて、なんでこの日は開いてたかと言うと、

下のキャンプ場がいっぱいになると順に上のキャンプ場を開けて行くそうで、

ここのゲートが開いてるのってすごいレアなんだって。

 

荒滝と矢印があるけど、キャンプしてる人しかいない。

聞けば写真の左の方に川が続いてて川沿いに進んだ先にあるそう。

 

ここもわかりにくい。

しかも川渡らないといけなくてなんとか石伝って渡れたけど、

水嵩あるとアウトだよ。

ビーサン必須。

 

ゴロゴロ歩きにくい石場を気を付けて歩いた先にようやく荒滝発見!!

おおおーーーーーーーーっ( ゚д゚)ステキーーーーー!!!

 

と今は思うんだけど、この日は曇ってたんで薄暗ーーーーくてね、

ちょっと怖かったわ(笑)

 

夏休みも終わったというのに

この日はものすごいキャンプ客で大賑わいだったのだけど、

この周りだけ誰もいない。

最初ちょっと怖かったこの場所もだんだん慣れて気持ち良くなってきたので、

ここでお昼にする。

 

この日はパンとアップルパイにコーヒーも持ってきてて、

マイナスイオンを浴びながら美味しく頂く(*^m^*)

 

食べてるとキャンプに来てた親子がやってきて滝壺で泳ぎだす。

父親が話しかけてきたんだけど、これがまぁ「デザイン関係の仕事です。」

って感じのイケオジで、しばし楽しくお話させていただく(笑)

順に開いていくキャンプ場の話もこの方に教えて貰ったの。

 

そんなこんなで1時間近くいたかしら!?

ようやく次の御光滝へ。

 

気持ちのいい杉林を通っていると御光滝への標識が。

ここ降りるの!?!?!?

用心しながらそろそろ降りるけどほんとにここであってるの??

 

倒木をくぐり、

 

岩を登り、

荒れ放題の道を行く・・・。

 

なんだよこのアドベンチャー!!

ちょっと滝見て涼みに来ただけだよ!!

よそ様のブログ見ても誰もこんな事は書いてなかった。

思うに去年の台風で荒れてそのままなんじゃなかろうか。

ここはスマホも通じないし人気もない。

ケガしたら終了なんで気を付けて進む。

 

ようやく見えてきた御光滝!!

わーーーっすごーーーーーーいっ!!!

・・・しかしこれ以上は進めず。

濡れてるし水たまってるし滑ってケガでもしたらばかみたい。

ちょっと残念だけど、こんなとこで無理する必要はない。

近くで見たいけど諦めて戻る。

 

車道に戻り、ふと先を見ると写真を撮ってる人影が見える。

何があるのか気になったので追いかけてみると、

あれ?ここからも見えるやん御光滝。

下からは近くまで行けなかったので、

こっちの方が迫力あるかも。

 

先に写真撮ってた方がそばの休憩所で休んでいらした。

その方曰く滝は多分ここまでじゃないかとの事で私はここでUターン。

そうだ光滝どこだったんだろう。

 

帰りに荒滝の駐車場で尋ねたらどうも最初に悩んだキャンプ場の中を行くらしい。

キャンプ場満員で水着でバーベキューしてる人の中をリュック背負って行くの

なんか恥ずかしかったわーーー(*>艸<)

 

そしてここもビーサンいるよー!!

渡らないと見えないの。

なんとか石の上歩いて進んでたけど、結局はまって靴びっしょびしょ(。>д<)ヤーン

キャンプに来てる人たちは泳いだりしてるし、みんな濡れてもいい恰好。

 

ここが一番滝としてはよさそうだけど、

この日はほんとに人が多くて近寄れるけど遠慮する(笑)

靴も中まで濡れちゃったし、けっこう歩いたのでそろそろ帰ろう。

またちょっと恥ずかしい気分でキャンプ場の中を通って戻る。

 

帰りに稚児滝の標識を発見する。

 

よくわかんないけどこれかしら?

 

今回は代表的な滝だけみたけど、

四十八滝と言うだけあってまだ他にも小さな滝が色々あるらしい。

実際途中で名もない滝はいくつか見た。

 

赤目四十八滝がお気に入りなのだけど、ここのが近くて来やすいね。

来るのに思わぬ苦労したけどなかなか気に入ったのでまた来よう♪

 

ちゃんとバスに乗れれば滝までそんなに歩かなくてもいいので、

真夏に涼みに来るのもいいかもしれない。

他の滝探しもしてみよう。

 

今度は絶対ビーサンと替えの靴下持って、

ケーキにワインも持っていこう(* ̄∇ ̄*)

 

ブログ書いてる今日は9月21日。

一気に秋めいてきたので次に行くのは来年かしら・・・。

今から楽しみです♪

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM