【電車とバスで】あこがれの大台ケ原を歩いてきたよ!!【東大台】

  • 2019.11.03 Sunday
  • 17:03

JUGEMテーマ:日記・一般

 

行きたい行きたいと思ってた大台ケ原。

いいお天気のこの日は10月28日(月)。もちろん有給(笑)

車で行かれる方が多いけど私は電車とバスで目指します♪

 

大阪阿部野橋から7:12の急行で、到着は8:50。

平日の大台ケ原行きのバスは9:00の1本だけ。

乗り遅れたらOUTです。

 

トイレは写真の左側、バスは右手。

小さい駅だからすぐわかります。

ここから2時間ぐらいバスなのでトイレは必ず行っといたほうがいいですよー。

因みに交通費ですが普通に行くと片道で近鉄急行が990円(特急利用はプラス520円)、

バスが2,050円となかなか高額。

が、近鉄の窓口では「大台ケ原探勝日帰りきっぷ」4,980円というバスもセットのお得な

往復チケットがありまして当日でも購入可能。

これを利用すれば1,000円ほどお安く行けてなかなかよい♪

記念品の引換券もついてたよ♪

 

バスは定刻発車。

直通かと思ったらいくつか停留所があって、

大台ケ原のドライブウェイに入ったのは1時間ほど経過した頃かな。

右手に大峰連山を見ながらバスは走り、大台ケ原に到着したのは10:45頃。

 

到着したらまたトイレ。戻ってくるまでトイレないからね。

東大台は届け出不要ですが西大台へ入る方はこちらで申請。

バスの中でめちゃくちゃお腹減ってたんでここのベンチで少し腹ごしらえ。

同じ人がいてその方もお一人だったんでなんとなくこの日はその人まわることに(笑)

 

東大台の登山口はビジターセンターのすぐ左横。

 

もう最初から感じの良い雰囲気で楽しい気分で歩き出す。

林の中の遊歩道をお散歩してるような感じが少し続いた後、目の前に階段が現れる・・・。

日本百名山の日出ケ岳(1,695m)です。

頂上までずーーーーーっと階段。

金剛山を登り切った私には歩けるはず!!

・・・と思ったけど、しんどいわ。

10分〜15分だったと思うけどやっぱ階段しんどいわ。

(写真はよその人。)

 

11:40頃山頂到着。

展望台から東のこちら方面はよほど条件がいい時でしょうが富士山が見えるとか。

 

富士は見えねど熊野灘ははっきり見えたよ。

昔潜ってたなぁ熊野灘。

そうだよダイバーなんだよ私。なんで山登ってるんだろう。

 

そしてこの先が大杉谷。

はぁ・・・行きたい。

いや、向こうからこっちへこないといけないのか。

 

それにしてもいいお天気。

1週間ぐらい天気見ててこの日だ!!と狙い定めてきたけど、

ここまでいいお天気とは思わなかったわ♪

 

日出ケ岳を下りてもしばらく階段みたいな道が続くけどしんどいところはぜんぜんない。

あっという間に正木峠。

 

さっきまでいた日出ケ岳があんなに遠く。

 

立ち枯れた木々がまさに大台ケ原って感じなんだけど・・・お天気よすぎかも(笑)

ここはむしろ霧でうっすら白いサイレントヒル的な方が雰囲気あるかもですね。

 

それでもこの晴れは気持ちいい!!

木の階段もテッテレー♪

 

ここではなかなかなさそうな空の青さ。

この辺りで12:30

バスが15:30の1本きりなので時間はつねに気にしとく。

 

正木ケ原を気持ちよく歩いてるうちに牛石ケ原に到着。

神武天皇こんにちは。

今日は本当にいいお天気ですね。

神武天皇もまぶしそう( ´艸`)

 

さぁもうすぐですよ大蛇ぐら(●ↀωↀ●)✧♪

 

↑気持ちよくこんなとこ歩いてたはずなのに

↓いつの間にやら険しい景色。

 

足元もだいぶガレてきた。

 

わ〜〜〜〜〜ほんとに崖っぷち。

これは怖い。実際先まで無理って引き返してる人も何人か・・・。

 

しかし高いとこへーきな二人であった(笑)

 

落ちたらおしまいだよねぇ。

晴れてたから平気だったけど、雨や霧だと滑って怖かったかも。

ご一緒させて頂いた方ですが、会社であった嫌なことをあちこち谷に投げ捨ててるらしい。

今日はどんな嫌なことを捨てにこられたんだろう(笑)

 

真っ赤に紅葉したお岩が見れるはずだったのに・・・。

10月末で紅葉終わってるって早すぎやろ・・・。

 

大蛇ぐらの左手。

それにしても深いなぁ。

 

大蛇瑤膿べようと思ったけど、この日は月曜日にもかかわらずけっこうな人。

ご迷惑なので少し戻った岩の上でランチ。

壮大な景色を眺めながらバスが心配なので10分で食べる(笑)

ところどころに滝があったよ。

 

シオカラ谷方面に行くつもりしてたけど、

谷底まで降りて上まで階段上がるの時間的に心配になってきて結局行かずに戻ることに。

尾鷲辻まで戻って中道へ。

と言いますのも一緒に歩いてた方が前回シオカラ谷からバスまで走らされたそうで、

それ聞いたらなんか行く気がいっぺんに失せてしまいました(笑)

 

でも後から聞いたら行っても戻ってもコースタイムはあまりかわらないそうで、

それ聞いたらやっぱ行っておけばよかったかな。

しんどそうだけど。

まぁまた行くと思うので次回のお楽しみにしておきます。

 

ところどころ小さな水場を渡りビジターセンターに戻ったのは14:15頃。

 

けっこう早く戻って来たけど、

バス乗り場にはすでに並んでいるいる人もちらほらと!!

 

でもさすがにまだいいかとお土産売ってるお店の中でコーヒータイム。

モンベル会員はコーヒー1杯50円でした!!

お店の口車でうっかり会員になっちゃたモンベル会。

初めて役にたつ(笑)

 

そうそう往復きっぷについてた記念品もここで頂けました♪

吉野杉で作った割りばしだったわ(´,,・ω・,,`) カワイイ

 

なんか他にも一人で来られてた方々とべらべら喋ってしまいバスに戻ると

長蛇の列!!マジか!!

補助席で2時間きびしいなーと思ってたけど、

隣の席の方と話してたらあっという間に駅についてしまった(笑)

 

帰りの電車も仲良くなった数人でしゃべりまくってて寝る間もなく大阪到着(笑)

LINE交換してまたどっか一緒に行く予定。

(ほんとかな?(笑))

 

ぜんぜん一人じゃなかったけど、ほんとに楽しい一人旅でした♪

ここは11月も末になると閉鎖されるので、次来れるのは来年ね。

(車で勝手にくるのは来れるみたいだけど。)

 

今度はシオカラ谷にも行くし西大台も行ってみたい。

そしていずれは大杉谷からここまで来るのだ。

夢は広がる。

 

 

ダイバーなのに・・・。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

実店舗HP

minne MARINO'S GALLERY

ブクログ

ソーシャルライブラリー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM